現在の位置:ホーム > 診療各科・各部 > 各部門のご紹介 6階病棟

6階病棟(44床+4床結核)

  糖尿病、腎臓病、肺炎、脳血管障害を有する患者さんが入院しています。糖尿病に対して栄養療法(栄養士による指導)、運動療法(リハビリスタッフと共に)、薬物療法(薬剤師による内服、インスリン、血糖測定)が行われます。又高齢者に多い肺炎、嚥下障害の患者への口腔ケア、嚥下評価、嚥下リハビリ、食事形態の工夫、栄養評価を行っています。
治療後のリハビリ等目的にて退院調整を行う亜急性病床が8床あります。また、薬物の調整、検査の短期入院の患者さんにも安心して入院していただけるよう努めています。
   

現在の位置:ホーム > 診療各科・各部 > 各部門のご紹介 6階病棟