現在の位置:ホーム > 緊急外来について

緊急外来について

救急室

時間外診療
 平日時間外(午後5時15分~翌朝8時15分)及び土・日・祝日(終日)受診の患者さんには、当直の医師と看護師が対応します。来院前にお名前と病状をご連絡ください。その際、当院へ通院経験のある方は、その旨をご連絡いただくと、当直医がこれまでの症状経過や治療内容を早く把握することができます。
また、健康保険証と診察券をお持ちいただくと、事務手続きがスムーズとなりますので、ご協力をお願いいたします。ただし、緊急の場合はこの限りではありませんので、速やかにご来院ください。
救急体制
 当院は、射水地域の救急医療の中核病院として、救急患者さんの治療が迅速に行えるように24時間体制をとっています。平日時間外の夜10時までは内科と外科系の医師2名と看護師2名が院内待機しています。平日夜10時以降や土・日・祝日は、当直医師と看護師が1名ずつとなりますが、専門外の場合は呼び出し体制で対応しています。電話などで患者さんの受診連絡をいただくと、看護師が病状や経過を聞き取り受診の準備をしますので、できる限りお答えください。
また、緊急を要する循環器疾患にも365日毎日、迅速に対応しており、今後も夜間や休日の呼び出し体制を強化し、救急受け入れ体制を充実するよう努めていきます。

現在の位置:ホーム > 緊急外来について